院長あいさつ・経歴-港区北青山の歯医者・歯科医院ならサウラデンタルクリニック

10年、20年先を見すえた治療。外苑前の歯医者・歯科・歯科医院なら当院へ。

診療時間
月火水金土 10:00-13:30 / 14:30-18:00
休診日
木曜・日曜・祝日
診療時間
月火水金土 10:00-13:30 / 14:30-18:00
休診日
木曜・日曜・祝日

院長あいさつ・経歴

院長あいさつ

皆さんはじめまして。サウラデンタルクリニック、院長の堀滋です。
このたびは私どものホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当院では皆様の大切な歯を責任持って守るために初診の診察・診断からマイクロスコープを使用し、私院長が60分かけて行わせていただいております。

皆様の治療が進行するように、また不安や疑問がそのままにならないようサポートしていくスタッフも、それぞれが歯科を専門とする意識を持ち、健康面や心理面までの手厚いサービスを心掛けております。私自身もこのスタッフたちに日々助けられながら診療を行っております。

誰がやっても同じではなく、私たちだからこそできる“治療とサポート”を皆様にご提供しています。

医療の血に従って歯科医師の道へ

私は、父方が医師、母方が歯科医師という医師の家系に育ちました。遠くは江戸時代から数えて五代目ということになります。にもかかわらず、実は高校生の頃は工学系の大学を目指していました。当時はちょうどコンピューターが世間に認知され始めた頃で、私も電子工作に熱中しエレクトロニクスに強い憧れを持っていたのです。この「新しい物好き」の性格は今も変わっていません。

幸い(?)1年浪人することで自分の人生についてじっくり考える期間を得ることができました。そのとき、本当に自分が生涯を通して従事すべき仕事は何なのか、改めて周囲の意見に耳を傾けながら熟考しました。その結果、やはり自分の中に脈々と流れる医療の血を自覚し、歯科医師を志すに至ったのです。

日本大学松戸歯学部卒業後は、大学病院の歯科口腔外科の医局へ入局。外来診療が終わると、基礎研究のための歯科とは直接関係ないような白血球の研究に没頭したり、病棟や手術の現場に立ち会ったりと、一般的な歯科の領域に留まらない知見を得られたことが今の診療に生きていると感じています。

治療と予防で、歯の病で苦しむ人のいない世界を

日本では、歯科医院での日常の治療の6割は再治療です。これは保険の範囲内で行える治療には限界があり、その治療が数年後の再治療の原因となっている場合が多いのです。ですから私は、保険/自費に関わらず、よりよい治療法を知っているからには、そのときにふさわしい診療をお勧めできる医師でありたいと思っております。

また、当院では予防に重点を置いた治療を行っております。人が本来持つ自己治癒力を引き出す治療を心がけ、ちょっとした生活習慣やブラッシング方法を変えるだけで、歯周病やむし歯のできない健康なお口の状態を作り出せることを、もっと皆さんに知っていただきたいのです。

突き詰めて考えると、歯科医院にはメインテナンス以外の仕事がないのが一番幸せな状態だといえます。むし歯や歯周病に苦しむ人がいないことが、私たちが目指す世界です。そのために大切なのは予防への意識だと私は考えます。

笑顔が幸せの妙薬

私の先祖、江戸末期に医師として治療を行っていた、医師としての一代目堀文菴の性格を物語る言葉として「一言をもって人を笑い殺す」という叙述が残されています。笑い殺すとは物騒な表現ですが、どうやらとても話上手で、人々に愛される医者だったようです。このことを知ったとき「笑顔で楽しく人生を送ることが健康につながる」という、今の世にも通じる医学の神髄を垣間見たような気がしました。

文菴が実践していた「笑顔」から創られる健康への思いを、私自身も次の世代につなげていければ。そんな夢を思い描きながら日々の診療に励んでいます。文庵の残した日記を国立歴史民俗博物館の研究者の方が解読した事をきっかけにその奇跡を知り現在の私に至っています。

文庵は山形県遊佐の貧しい百姓の子供として生まれたのにもかかわらず、得意の絵の才能を活かし、お寺の襖絵を書く事でお金を得て医学の勉強に励んでいた記録が残っています。私も医学を学ぶために山形から江戸まで歩いて旅をする文庵の医学の追求への強い思いを抱き続けていければと思っております。

現在は5代目の兄が『ほりクリニック』として文庵の意思を引き継いでいます。

院長プロフィール

堀 滋(ほり しげる)

歯科医師。サウラデンタルクリニック院長。
1959 年生まれ。日本大学松戸歯学部卒業。昭和大学歯学部付属歯科病院口腔外科にて臨床を学びながら同医局にて白血球の活性酸素産生に関する研究を行い日本炎症学会等で学会発表も行う。

退局後は 日本橋中央歯科診療所勤務を経て、1990年中野区にて堀歯科診療所を開設。
診療の傍ら、スウェーデンのイエテ ボリ大学で実践されている歯周病治療を学ぶ、歯周病臨床実践コース、同アドバンスコース、ペン シルバニア大学 アドバンスインプラントコース受講など、海外の最新治療を学び続け積極的に治療に 取り入れている。
2017年保険診療を終了し、自由診療専門のサウラデンタルクリニックに名称変更。

2021年、開業30周年を期に港区青山に移転し、院内換気システムや低濃度オゾンガスによる院内環境 殺菌システムなどコロナウィルス感染予防対策を徹底的に強化した新たなクリニックを開設。
院内には、顔まわりから全身の筋肉ケアのためのリラクゼーションサロンも併設。

テレビ朝日『林 修の今でしょ!講座』、Jwave,、TBSラジオなどにも出演。
著書に『歯のメンテナンス大全 人生100年時代の正しいデンタルケア88のリスト』(飛鳥新社)

【所属学会・資格】

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本歯周病学会
  • 日本歯科審美学会
  • インビザラインドクター